恭太の“暖簾に腕押し”

井上恭太の楽屋小話やプライベートなどを掲載!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

緊急地震速報について





携帯電話の警告音の有無について聞いてみました






以下、株式会社NTTドコモさんから頂いた回答です






井上 様
ご利用ありがとうございます。
ドコモ メール受付担当の◯◯と申します。
お問い合わせの件ですが、「エリアメール」の「緊急地震速報」は、気象庁から配信された 「一般向け緊急地震速報」において、最大震度5弱以上と推定した地震の際、強い揺れ(震度4以上)が推定される地域の携帯電話に一斉配信しております。
ただ、エリアメールについては、気象庁による推定値での配信となっております。
そのため、エリアメールが配信されなかった場合でも、実際に発生した地震がエリアメールの配信条件に値する揺れであることもございます。
※上記とは逆に、エリアメールが配信された場合でも、実際には強い揺れ(震度4以上)でないことや、いらっしゃる地域が該当しないことなどがございます。
また、3月11日(金)に発生した東北地方太平洋沖地震やその後も続く余震の影響によって、現在、東北地方・関東地方などを中心に広範囲にわたり、携帯電話がつながりづらい状況が発生しております。
<東北地方太平洋沖地震の影響による携帯電話のつながりにくい状況について> http://i.nttdocomo.co.jp/f/info/network/kanto/pages/110311_1_d.html
誠に申し訳ございませんが、エリアメールについても、通信の混み合いなどによって受信できないことがあり、加えて、iモード通信中や通話中、セルフモード設定中などご利用状況によっても受信できない場合がございます。
※エリアメールは気象庁による「緊急地震速報」であり、携帯電話の通信中・電波状況などにおいて受信できなかった場合、再送されません。
お客様をはじめ、多くの方々にご不便をおかけしております中、このようなご説明を行うことは大変心苦しく存じますが、何とぞご容赦くださいますようお願い申し上げます。
ドコモといたしましても、少しでも早く従来どおりの通信サービスをご提供できるよう準備しておりますが、災害状況やなどに応じた進行となりますので、現時点では具体的な復旧時期をご案内できないのが実情です。
恐れ入りますが、改善に向けた情報があり次第、上記のサイトを更新いたしますので、定期的にご覧いただければ幸いに存じます。
このたびは、お忙しい中お問い合わせいただき、ありがとうございました。
今後ともドコモをご愛顧くださいますようお願い申し上げます。
---
株式会社NTTドコモ
メール受付担当:◯◯








株式会社NTTドコモさん 
ありがとうございました m(_ _)m



















あの警告音を聞くと不安になる





あの警告音が鳴るたびに緊張が走る





あの警告音がなる度に肩に力が入る











近頃僕の携帯からはあまり聞かれなくなった






しかし現実に大きな余震は続いている











あの警告音が鳴らないと不安になる












コレ正直な気持ち











でも













怯えてばかりもいられないっ!!















立ち上がろう!!


自分!!













スポンサーサイト
  1. 2011/03/24(木) 10:30:00|
  2. プライベート
  3. | コメント:0
<<もう一度言う | ホーム | 2011.3.11>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。