恭太の“暖簾に腕押し”

井上恭太の楽屋小話やプライベートなどを掲載!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一週間後のおはなし





チョコ太が八重子さんのもとでお世話になり始めてちょうど一週間後






保健所とのやりとりで



 “一件該当する猫がいます”



……とのこと








特徴などを聞いてみると、聞けば聞くほどチョコ太と重なっていく




“ああ、そうかもっ!!”




パズルが埋まっていく嬉しさ




そして……別れの予感











首輪の特徴を聞いた時







“……チョコ太だ……”















やがて、直接飼い主さんと連絡を取ることになる















受話器の向こうから聞こえて来た声から感じ取られた


半信半疑の思い







行方がわからなくなってから四週間ほど経っていたようで



情報が寄せられても結局は見つからず



諦めかけていたそうです







特徴や出て行った時の状況を詳しく聞く



チョコ太の習性と重なる



写真を送ってもらいチョコ太と確信した







そして“チョコ太”ではなく“こいちゃん”だと知る









2月22日


にゃんこの日の出来事






スポンサーサイト
  1. 2011/02/27(日) 18:00:00|
  2. プライベート
  3. | コメント:0
<<おいも こいも | ホーム | St.Valentine'sDay ~part 5~>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。