恭太の“暖簾に腕押し”

井上恭太の楽屋小話やプライベートなどを掲載!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

楽屋で盛り上がっている間……





舞台上では……

DSC03743.jpg











春猿さんが

DSC03749.jpg











水芸中

DSC03755.jpg






春猿さんの水芸は鮮やかで







美しかった






スポンサーサイト
  1. 2010/10/29(金) 22:00:00|
  2. 芝居の話
  3. | コメント:2
<<パツキヨ | ホーム | 楽屋生活~その2~>>

コメント

お疲れ様でした。初代の八重子先生は写真でしか拝見したことがないですが儚げで細くとも芯は揺るがない女丈夫という印象、当代八重子さんは色っぽさがある感じそして強気な感じでもありますよね。久里子さんのものは写真ですが真面目な一途に欣弥を思う気持ちが感じられました。玉三郎さんも写真ですが水を操る妖しさを感じます。春猿さんもいい経験をされたと思いますよ。またご出演のお話告知宜しくお願い致します。
  1. 2010/10/31(日) 19:48:06 |
  2. URL |
  3. 石頭堅朗 #-
  4. [ 編集]

石頭堅朗 さま

ありがとうございました。おかげさまで無事に終わりました……が、まだまだと痛感させられたひと月でした。

これからもっともっと精進致します。よろしくお願い申し上げますm(__)m

公演情報は改めてアップ致します。
  1. 2010/11/02(火) 19:30:16 |
  2. URL |
  3. 井上恭太 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。